読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷川岳残雪馬蹄形縦走/時計回り:NewBoardテスト

15/16AW展示会も終え、清々しい気分で。

 

谷川岳残雪馬蹄形縦走 / 時計回り

Ht-craft 堀田氏の協力のもと作成したNewBoardテストを兼ね、先週末は残雪縦走へ。
可能な限りの雪上ハイク、雪上滑走を行い約13時間半、約30kmじっくりと行ないました。
残雪の量が、予想以上に少なく今回のプロトタイプboardのフル活用は出来ませんでしたが、すこぶる良い手応え。

冬期シーズン、4月上旬までの長距離ハイク、縦走時には明らかにパワーを発揮するアイテムです。

こちら完走&テストを終え、手応えをしっかりと感じるまでは命名出来ませんでしたが、「縦走モデルMofM NINE PEAKS 129」と決定致します。

もう1本のテスト開発中のトレーニングモデルboard「宝155」
を完成させる事が出来た際には、リリースに向けて最終動こうと思っています。

ご期待下さい。

 

使用ギア:
アイゼン、ピッケル、MofM NINE PEAKS 129(スプリットボード)、ポール、RSR Stove、スノーピークトレック、solエスケープライト ヴィヴィ、ショベル、ビーコン、キャンピングマット、ヘッドライト、日焼け止め、ポリエステル100%ベースレイヤー、eVentシェル、水2L、ゼリードリンク4つ、チキンラーメン、コーヒー、iphon、ガラ携、OLYMPUS:Tough、等。

 

白毛門あたり、急斜面は日陰になるとアイシーになり、必ずアイゼン&ピッケルは必要です。

 

/

使用ボード:縦走モデルMofM NINE PEAKS 129
Builder:Ht-craft 堀田氏(群馬県前橋市
photo:TAKASU

 

※コンセプト:谷川連峰には9つのピークがあります。
縦走距離約30km、その距離に対応するスプリットボード。
ハイク、トラバース、ライディングをバランス良く考えた軽量スペック「MofM ULTRA LIGHT SNOW BOARD」2015/4/25 テスト完・

 

f:id:hynm_fukuyama:20150427094122j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094128j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094146j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094155j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094206j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094211j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094227j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094239j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094248j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094302j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094322j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094340j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094351j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094359j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094408j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094414j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094431j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094437j:plain

f:id:hynm_fukuyama:20150427094504j:plain